読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幕間

140文字で語りきれなかったあれこれ

月組『アーサー王伝説』

月組アーサー王伝説

観て来ました!

はてなブログに登録したものの、何から書こうかと思案しているまま、まるっと一年が経過しそうになっておりました。

大好きな月組さん。

オタクとして避けては通れない物語『アーサー王物語』(入り口はもちろんFate/stay night)

もう感想をぶち撒けるしかないってくらい久々にドラマシティ公演でアタリが来たなぁと!

(前回観た望海さんの『ドン・ジュアン』が物足りなかったので。。。)

 

フレンチミュージカルということで曲にはとても期待していました。主題歌もインパクトがあって耳に残る曲だったしやっぱりミュージカルなんだから曲の良し悪しって大事なところですよね。

月組さんも意外と、歌える下級生が多い組なのかな、少人数のドラマシティ公演でもしっかり聴かせてくる。

 

アーサー王エクスカリバーを引き抜くところから、大罪を犯したランスロットとグィネヴィアを追放するまでを描いた物語でした。

フランスのミュージカルらしく恋愛に重心が乗った話だったので好みじゃないなぁと言うのが本音ですけど、曲の良さに引き込まれて最後まで楽しめたかな。

 

珠城りょうさんはこれが月組のトップスターとしては初めて真ん中に立つ公演なんですよね。

そういう緊張感と、円卓の騎士を纏める王としてのアーサー王のあり方が妙に重なって思えて、どんな役作りをなさるんだろうと楽しみにしておりました。

「恐れられるより愛される王になりたい」という純粋な言葉に物語の今後を思い起こして涙が溢れそうになります。孤独な人は無意識のうちに愛を求めてしまうのだろうけれどそれは更に自分を孤独にするような出来事を巻き起こす感情でもある。

たまきさんのアーサー王は純粋で真っ直ぐで理想の王子様って感じだからこそ余計にその在り方が悲しい。

 

ちゃぴちゃん(愛希れいかさん)のグィネヴィアが終始可愛くて恋に恋していて、ランスロットとの不倫が原因で国を揺るがす事件になったかと思えば発狂してご退場なんだから、ホントに良いトコ全然ないお姫様なんだけど。

流石のちゃぴ様というか恋に恋する少女、不倫の愛に苦しむ王妃、罪への自責の念から発狂する女、見事に演じ分けていて引き込まれる。

 

新トップコンビは完全にちゃぴちゃんリードでたまきさん年下の男って感じですね(笑)

 

朝美絢さんのランスロットって、少年マンガの主人公みたいなんだよなぁ。キラキラしていて純粋で無鉄砲なのにどこか品があるのは朝美さんの持ち味かもしれませんね。立ち回りもホントに格好良くてずっと見ていたかった。もうこの人のことを好きにならない女なんていないんじゃないかなってくらい。

 

美弥るりかさん。。。最近はショーで女役が多かったりと男役・美弥るりかが好きなわたしとしてはとても淋しい思いをしているのですが、やっぱり美弥ちゃんは女役やってもハマる。

男役の演じる女装じみた女役じゃなくて、ちゃんと意思が強くて存在感のある女性としてなりたっている。女役って男役を10何年続けてきた人には難しいことなんだろうけれどそれでもモーガンという強い役を演じるには美弥ちゃんみたいな方の力量が必要なのもまた事実なのかな。

最後のショーでセンターで踊っている美弥ちゃんはやっぱり色っぽくて身体の動きがしなやかで、素敵だったな〜❤︎

 

くらげちゃん、わかばちゃん、あかねさん、とにかく月組の娘役の層は厚い。。。

トップに2番手に番手騒動の絶えない月組において娘役が安定して良い芝居を見せてくれるのは有り難いことかもしれない。

 

下級生も素敵な子がたくさんいらっしゃるし月組のこれからが楽しみ。

キャメロットの騎士役で出ていた新斗希矢さん、頭が小さくてスレンダーで動きも軽やかでぐっと目を引く方ですね。

ちょっと注目して見ていきたい。

(友人情報ですけど、テニミュ2nd時に出た青学キャストネーム入りトートバックをお持ちのようなので2次元もお好きなのかな?)

 

⚫︎11月1日(火)16:30公演観劇

梅田芸術劇場 シアタードラマシティ